遠赤外線+ヒーリング

セラピューティック

タッチ

身体の芯から良くなる方法

それは、デジタル的な志向とは相反した

極めてアナログ的な手法を取り入れたものです。
具体的には施療師が遠赤外線の温熱器で

まるで実際に手を当てて治療するように
全身に注熱していく方法です。

温泉やサウナ、岩盤浴ではあたためきれない身体の深い部分まで

しっかりと注熱していく温熱療法の効果には、計り知れないものがあります。
 

[施療適用例]

QOL(健康生活の質)向上のためのセラピーです◇

◆冷え性 ◆肩こり ◆腰痛 ◆関節痛 ◆リウマチ◆血流障害 ◆自律神経失調症  ◆不眠症  ◆慢性疲労◆がん(西洋医療と併用、代替医療だけ)  ◆内臓疾患 ◆生理痛 ◆術後のケア◆生活習慣病の改善と予防 ◆アンチエイジング(抗加齢)・・など
◇QOL(健康生活の質)向上のためのセラピーです

MENU

​会員専用

ban_hachu.jpg

​パスワードの入力が必要です​

college2.jpg
 
 

​お問い合わせ

アドナイエレ温熱療法院

〒211-0051

​神奈川県川崎市中原区2-12-13

​044-741-3384